YAMADAYA RECRUIT

「 DRESS UP YOUR LIFE 」

ここであなたの人生はもっと輝く

社員インタビュー

interview
ファッションアドバイザー 家高 2018年入社
01.入社のきっかけとその当時の思い

お客様に寄り添った温かい接客ができる

服のコーディネートをすることが好きで、知識を身につけたり、コーディネートを考えたりすることが楽しく、ファッションに携わる仕事がしたいと思いました。その中でも、普段着る洋服とフォーマルウェアの両方の商品を使って接客できること、お客様に寄り添った温かい接客ができるところがヤマダヤへの入社の決め手になりました。また、店舗見学をし、ヤマダヤの洋服をきれいなスタイリングで着たいと思ったことも理由の1つです。
この服はどんなコーディネートがいいか考えること、トレンドやアイテムの情報をいち早くキャッチできることが仕事での楽しさです。自分が着ている商品をきっかけにお客様とのお話が盛り上がり、「また接客してほしいから来るね」とお言葉をいただけることが嬉しさと励みになります。お客様だけでなく、スタッフ同士で気になった服についてコミュニケーションをとるのも、楽しみの1つです。

02.今、大事にしている想い、姿勢

コミュニケーションをとることが大切

お客様の立場になって考え、どこまでお客様に気持ちよくお買い物をしていただけるかを常に心がけて接客をしています。自分が理解をして伝えていくためにも、分からないところは先輩スタッフに聞くことや相談すること、自分だけが状況や仕事を把握するのではなく、スタッフと情報共有するために自分からも発信をすることが大切だと実感しています。そして、いつでも笑顔で接客することです!

03.アパレル業界で働いていてよかったと思うことは?

毎日のコーディネートや服の購入の際に、ただ自分の好きな服を着るだけでなく、人にみられるという視点からも気にすることで、トレンドやコーディネートの仕方についてもっと意識するようになりました。周りの方々に「そのコーディネートおしゃれ!」や「そのアイテムかわいい!」と褒めていただき、仕事でもプライベートでも自分のコーディネートに自信がつきました。
アパレル業界の中でファッションを一緒に楽しめる友達ができました。今まで以上に自分自身がおしゃれになり、もっとファッションについて追及するようになったことで、外見や中身も大人な雰囲気にかわることができたと思います。

業務内容・1日のスケジュール

  • 出勤 清掃、朝礼
    (先輩スタッフからの引継ぎ、昨日の情報共有)
  • オープン 接客
  • 休憩
  • 接客前に休憩中の状況共有、
    接客、商品入荷後の商品整理
  • 休憩
  • 接客前に休憩中の状況共有、
    接客
  • 終礼(1日の振り返り)、退勤